【大阪】クリスマスのデートは、”OSAKA光のルネサンス”へ

hikari-renaissance_02

「冬にデートするなら、イルミネーションを見て、ロマンチックにすごしたい!」

それは、“OSAKA光のルネサンス”

コアプログラム:OSAKA光のルネサンス 2018 | 大阪・光の饗宴2018
大阪・光の饗宴2018

 

気になる子に

にいろくお
ここ、行かへん?

と誘ったら、OKになること間違いなし!

“OSAKA光のルネサンス”の魅力を写真とともにお届けします。

ライトアップされた大阪市役所がお出迎え

最寄りの駅は、京阪線の大江橋。

駅から出てビックリしたのが、人の多さ!

長い行列ができてました。

このイベント、そんなに有名だったの?ってぐらい。

ふと顔を上げると、光で彩られた大阪市役所がお出迎え。

hikari-renaissance_01

これだけでも十分キレイなんですが、これだけじゃ終わらなかった。

イルミネーションで彩られた幻想的な世界

順路に沿って進んでいくと、本格的なイルミネーションの始まり。

hikari-renaissance_02

ロマンチックな音楽とともに、クリスマスのムードを演出。

hikari-renaissance_03

時間が経つにつれ、いろんなパターンに変化していきます。

あなどっていたよ…。イルミネーションの力ってやつを…。

 

さらに進んでいくと、今度は約1000個にもおよぶランタンが。

これらのランタンは、台湾の元宵節(げんしょうせつ)を祝うものらしい。

hikari-renaissance_04

ランタンからオレンジ色の光が漏れる。

なんとも幻想的な世界!

どこか現実の世界に思えないような神秘的な感じ。和の神話の世界?みたいな。

イチオシは、プロジェクションマッピング

そのまま進んでいくと、今回の目玉にたどり着きました。

それは、大阪市中央公会堂に映し出されたプロジェクションマッピング

hikari-renaissance_05

刻一刻と姿を変えていきます。

hikari-renaissance_06

約8分間にもおよぶ超大作。

hikari-renaissance_07

にもかかわらず、数多くの人が足を止め、最後まで魅入っていました。

ときおり

観客
すげぇ!
観客
キレイ…。

と言った声が、自然と湧き上がる。

本当に“圧巻”の一言!

キレイなプロジェクションマッピングだろ。タダなんだぜ。これ。

圧倒的パフォーマンスの大道芸

大道芸もやってました。

渡辺あきらさん(@jugglerakira)という方。

渡辺あきら
京都を中心として大道芸やってま〜す。名前だけでも覚えてって下さい!こういう仕事してるから知名度って大切やねん。

そんな陽気な感じとは裏腹に、パフォーマンスは超一流

公式サイトのプロフィールを見ると、テレビを含め、いろんなメディアに多数出演されてきた方でした。

(ももクロのドーム公演にも出てはった。うらやましい…。)

 

特に印象に残っているのが

“クラブ(ボウリングのピンみたいなやつ)を5本使ったジャグリング”。

クラブに触る時間なんて、ホントに一瞬。ゼロコンマ何秒の世界。

メチャクチャ速いスピードでクラブが次々と宙を舞う。

気がつけば、100人以上の人だかり。

いままで見てきた大道芸の中で、一番すごかった!

 

“OSAKA光のルネサンス”には、他にも

  • ご当地グルメやクリスマスメニューが楽しめる“OSAKA光のマルシェ”
  • 特別解放されたOMMビルから、OSAKA光のルネサンスを一望できる“パノラマビュー”

などなど、見どころいっぱいでした。

 

こんな感じで、”OSAKA光のルネサンス”を満喫。

暗くなった夜の街が、イルミネーションの光でぼんやりと浮かび上がる。

なんともロマンチックな雰囲気。

クリスマスに、恋人や気になるあの子を誘ってレッツゴー!

距離を縮めるには、もってこいの場所ですよ!