【ももクロ】これを聴けば勇気100倍!背中を押してくれる3曲

ももクロの曲には、いつも元気をもらえる。

ひたむきで、前向きで、ポジティブな歌詞。そんな曲が多い。

でも、他のアイドルグループが同じ曲を歌っていてたとしても、ここまで心にひびかなかっただろう。

ゼロからここまでやってきた彼女たちだからこそ、聞いている人の心を動かせる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

DNA狂詩曲

DNA狂詩曲
ももいろクローバーZ
2012/03/07 ¥250

なんといっても、この曲の良さは、強い言葉で励まされるところ。

背中押してアゲル 蹴ってアゲル
君を好きでいてアゲル
それでもひとりって言うなら
「バカヤローっ!」て言ってアゲル

アイドルにしては、すこし乱暴な言葉。

だけど、それが心にしみる。本心からの言動・行動に感じる。

ネガティブで、ぐずぐずして、なかなか行動に移せない私に、この曲は大切なことを教えてくれた。

「やる前から、うじうじしてんじゃねぇ!」

そう言っているように感じる。

CONTRADICTION

CONTRADICTION
ももいろクローバーZ
2011/07/27 ¥250

「本当にこれで良かったのか?」

人生の節目を振り返ってみると、そう思わずにはいられないことがある。

その後悔のうち、だいたい8割はやらなかったことに対する後悔。

本当にやりたいことがあっても、周りの目を気にしてためらっていた私。

でも、それじゃいけないってことを、この曲は教えてくれる。

夢は迷うものでも迷わない
ブレーキなんかいらない
ココは行っとけ 今だカッ飛べ
アクセル ベタ踏みで行け

「迷ったら、やってみろ!」

これが、私の行動指針になった。

周りからどう思われたっていい。やりたいようにやる。

失敗したら、そのとき改めて考えればいい。

ためらわないでいこう。

ピンキージョーンズ

ピンキージョーンズ
ももいろクローバー
2010/11/10 ¥250

何をやるにも、最初からうまくいくことなんてほとんどない。

いまや国民的アイドルになった彼女たちだって、スタートは代々木公園での路上ライブ。

そこから、全国のヤマダ電機にワゴン車で回ったり、地道な活動を重ねて栄光をつかんだ。

彼女たちだって、ここまで順風満帆で来たわけじゃない。

逆境 こそが チャンスだぜぃ 雨も嵐も
さあ来ぃ! さあ来ぃ! 体は張りまくり

まさに、これまでの彼女たちの生き様を表したような歌詞。

「彼女たちはこれだけやってきたから結果を出した。私はそれだけやったのか?」

そう思うと、まだまだいけるって気になってくる。

これらの曲を聴いていて、いつも感じるのは

”ももクロには、何か不思議な力がある”

ということ。

いままで、アイドルにハマったことがなく、それどころか”嫌悪感”さえ抱いていた私でしたが、”ももクロ”だけは別でした。

アイドルに興味がなかった私が、”ももクロ”にハマった理由

スポンサーリンク
レクタングル(大)