【ももクロ】頭のネジをはずして楽しめ!盛り上がる3曲

いつも天真爛漫なももクロのメンバー。

深いこと考えないで、楽しんだもん勝ち!

ここでは、そんな気持ちが表れている曲を紹介します。

頭の中、からっぽにして、歌って踊って騒ごうぜ。

ライブの映像もありますので、あわせて見ていただければ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ココ☆ナツ

ココ☆ナツ
ももいろクローバー
2010/11/10 ¥250

友達
この曲ってどんな曲?

って聞かれたら、私はこう答えます。

にいろくお
ただひたすら、にわとりみたいに”ココココ~ココッコッコ~”っていう曲だよ!

「なんだそれ?バカみたいな曲だな」って思いましたか?

でも、いいんです。

バカみたいでいいんです。

意味なんてなくていいんです。

ただただ”ココココ~ココッコッコ~”が楽しいんです。

一度、ライブの動画を見てください。

”ココココ~ココッコッコ~”が頭から離れなくなります。

ライブでの放水パフォーマンスも楽しみのひとつ。

びしょびしょになるまで楽しみたいー!

ワニとシャンプー

ワニとシャンプー
ももいろクローバーZ
2011/07/27 ¥250

この曲は、夏休みの終わる8月31日の悲劇をユーモアに歌い上げた曲。

悲劇って?

もちろんいままでやってこなかった宿題のことです。

「何にもわからない…でもやるしかない…」

宿題に追われている彼女たちが目に浮かびます。

そんな気持ちを明るく歌ったこの曲は、ライブでも盛り上がる曲です。

ライブでの扇を使ったパフォーマンス。

「いくよ!」「と・ぶ・よ!」「まだまだー!」

あ~りん(ピンク色の子)の掛け声で一緒に踊ったり、はねたり。

一度でいいからライブで体験したいー!

労働讃歌

労働讃歌
ももいろクローバーZ
2011/11/23 ¥250

”いつまで労働で消耗しているの?”、”社会人はオワコン”。

ネットを見ていると流れてくるそれらの文字。

そんな時代にあっても、この曲を聴くと

”明日もがんばろう””なんだかんだ言っても、働くっていいよな”

そういう気分になる。

一度聴いてみたらわかりますが、どこで掛け声を入れるのかがわかりやすい。

なので、ライブで一緒に盛り上がれる曲です。

いつでも笑顔で楽しそうに働いているももクロだからこそ、歌える一曲。

へこんでるやつらは大体友達!!!

これらの曲を聴いていて、いつも感じるのは

”ももクロには、何か不思議な力がある”

ということ。

いままで、アイドルにハマったことがなく、それどころか”嫌悪感”さえ抱いていた私でしたが、”ももクロ”だけは別でした。

アイドルに興味がなかった私が、”ももクロ”にハマった理由

スポンサーリンク
レクタングル(大)