【ももクロ】まずはここから!初心者にオススメの3曲

ももクロといえば、次の3曲は絶対にはずせない!

ももクロの代表曲と言ってもいいぐらい。

ももクロのファンでも、この3曲を好きな人は多いんじゃないかな。

いままで興味がなかった人も、この3曲から聴いてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

行くぜっ!怪盗少女

行くぜっ!怪盗少女
ももいろクローバー
2010/01/01 ¥250

ももクロといえば、”行くぜっ!怪盗少女”ってくらい有名な曲。

一度は聴いたことあるんじゃないでしょうか?

”これぞ、ももクロ”っていうぐらい独特な歌詞。

前後左右に動き回る激しいダンス。

さらに夏菜子(赤色の子)のありえないほど体を反るえびぞりジャンプ。

ライブでも口パクなし、ダンスも手抜きなし。

常に全力の彼女たちを見ると、

”この子たち、普通のアイドルじゃねぇぇ。やべぇよぉぉぉ!”

って思わずには、いられません。

走れ!

走れ!
ももいろクローバー
2010/01/01 ¥250

”行くぜっ!怪盗少女”のカップリング曲として収録された”走れ!”

なんでも初めは、この曲をA面にもってこようとしていたとか。それほど出来が素晴らしい。

この曲は、ももクロにしては珍しいラブソング。

日に日に積もる恋心。彼のことを考えるだけで自然と笑顔に。今すぐでも伝えたいこの思い。

でも、なかなか勇気が出ない乙女心。

そんな様子を前向きに明るく歌い上げたこの曲。

個人的には一番好きな曲です。

次の動画で、ライブのときに歌われた”走れ!”を聴くことができます。

Chai Maxx

Chai Maxx
ももいろクローバー
2011/03/09 ¥250

”Chai Maxx”の特徴は、なんといっても”独特な踊り”。

踊りのなかには、プロレスの武藤敬司さんの”LOVEポーズ”や、ドリフを彷彿させるような振り付けなどがいたるところに見られます。

激しいダンスであるのにもかかわらず、ひたむきに歌う彼女たちの姿に、見ているこっちまでテンションMax。

アップテンポな曲調であることも合わさって、ライブでは大盛り上がりする1曲。

ライブで、ももクロと一緒に踊っChai Maxx!!(周りの迷惑にならない程度でお願いします。)

これらの曲を聴いていて、いつも感じるのは

”ももクロには、何か不思議な力がある”

ということ。

いままで、アイドルにハマったことがなく、それどころか”嫌悪感”さえ抱いていた私でしたが、”ももクロ”だけは別でした。

アイドルに興味がなかった私が、”ももクロ”にハマった理由

スポンサーリンク
レクタングル(大)